スポンサードリンク

2009年01月30日

運動・食事制限でもダイエットが成功しない方

ふと、思い出したので投稿致します。


前の職場フィットネスクラブでダイエット、メタボ予防目的の有料サポートプログラムに入られていた50代女性の方がおられました。

その方は、フィットネスクラブが大好きで週に六回は来られる方で、食事制限は栄養士に運動プログラムはパーソナルトレーナーに作ってもらっていましたがしっかりとやっているのに体重や脂肪、筋肉はず〜っと横バイ状態。

僕は何故痩せないのだろうと疑問で仕方なかったのですが、一つ特徴をあげると合蹟(足の裏をくっつけてを股関節を開いて座る)した時に右膝は地面に近いのに左膝はかなり地面から遠い状態で股関節の左だけ開きにくいなというのがひっかかり、ストレッチをやってもらっても改善の兆しが見えない。

戻りが早かったんですね、、。


極端に股関節の開きにくいほうがないかどうか、皆様もチェックしてみて下さい。



できましたか?



この女性の方が何故改善できなかったかというと、要は足指がうまく使えてなくて横アーチがなくなり後・外側重心になり立方骨などの骨の低下〜腓骨〜膝〜股関節〜軟骨の飛び出しなどまで歪みがいってしまっていたのでストレッチではなかなか良くならなかったのでしょう。


さらにダイエットのためにウォーキングを1時間ほどしていたのが歪みを戻しやすくする原因になっていたのでしょう。
正しい靴の履き方をしないとなかなかダイエットもできないかもしれません。


これだけ歪みがあると、仮説として考えられるのは

◆血流・リンパの流れ胃・腸の機能低下もあり代謝量が筋肉量から算出したデータよりもかなり少なくなってしまってた。

◆機能低下があるところは冷えるので身体は自然治癒力で脂肪をつけやすくするという防寒対策をしていた。

などが主な要因と現在は考えています。


これは、体脂肪計のデータに出てきませんのでどうしても痩せれない方・効率良く、しんどい運動は無しで痩せたい方はご相談くださいね!
posted by 藤原 寛 at 15:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 整体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

パーソナルトレーナーから整体師へ2

人は人生で3回モテる機会があるといいますが、1回も体感していないのでこれからが楽しみな藤原です!



2008年の3月から朱鯨亭の4ヶ月実習に行きます。

それまで、聞いたこともない腓骨が下がるやら蝶形骨がでてる?など筋肉に視点がいってた僕には最初さっぱりわかりませんでした。
朱鯨亭の別所先生は流派にとらわれず、書物などを研究され色んな整体法を用いていて、整体の哲学もしっかりされていて、僕が整体師になるための土台になっています。

この時に、整体でやっていこうと決めてたのですが、前からのお客様で多発性硬化症という右半身が動きにくくカラダが緊張している女性の方には結果が出せないでいました。
そして、メルマガを偶然とった気光エネルギー整体療法に出会います。

エネルギーに対して怪しいな・・・とか思ってメルマガを読んでいただけだったのですが、歪み方の理論で何故腓骨が下がるのかの仮説がしっかりできていて実験してみるとその通りになる!

朱鯨亭でそのままにしていた謎の部分とパーソナルトレーナーをやっていた時の疑問が氷山が溶けていくように頭の中で解決していき、これを軸にやっていくことに決めました。
多発性硬化症の方への効果もでてきていますし、逆にまたパーソナルトレーナーとしての新たな可能性も見出すことができそうなので、またフィットネスクラブにも入っていきます。


就職に悩んでから何かに導かれるようにここまできました。

今年は開業一年目のスタートの年ですので、じっくり一日一日大切に地力をつけていきたいと思っています。
posted by 藤原 寛 at 04:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 自己紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月27日

パーソナルトレーナーから整体師へ

4年前からフィットネスクラブで働きだして、マシンやダンベル、バーベルなどを使った筋力トレーニング。
はたまたバランスボールやストレッチポールを使ったトレーニングやストレッチ法を勉強してました。

その当時は、どちらかというとスポーツをしている人向けの競技パフォーマンスを向上させることに興味を抱いていました。

バリエーションも膨大で使いきれてない部分もありました。どちらかというと見栄え重視になっていました。


そういったトレーニングやストレッチで効果が出る人となかなか出ない人がいる。

特にストレッチをしていけば必ず柔らかくなると思っていました。やってもらったら効果あるが戻りがなんとも早い人がいるのが何故なんだろうと、、悶々と考え続けていました。

そんなとき丁度、僕自身はヨガをやりはじめ、上半身は非常に柔らかくなったけど問題は下半身!開脚ができない。骨盤が後ろに倒れてしまう。
これを何とか柔軟にしたい!


そしてストレッチなど「筋肉」に視点を置いたものから「骨」の歪みを治せば良いのではと整体法に興味を持つ。
そして奈良の朱鯨亭に行くことになります。
明日に続く、、、
posted by 藤原 寛 at 23:02| Comment(1) | TrackBack(0) | 自己紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月25日

ヨガについて

【お知らせ】
この前お知らせした、2月14、15日の三木市「湯庵」でのパートナーストレッチイベントは都合により中止となりました。
3月より活動開始となりますので、それまでは引き続き出張でお願い致します。


ヨガやってますか〜?
健康教室なんかヨガのクラスがいっぱいあるし、フィットネスクラブでも必ずやってますよね。

僕も実はヨガやってまして、今は家でちょっとやるくらいですが、、、

昨年、神戸の山本ヨガ研究所でヨガ指導者養成コースを受けて、瞑想やマントラ、自律訓練法、各アーサナ(ポーズ)の練習をしました。

最初はガチガチでやるのが辛かったのですが、かなり関節稼動域が広がって気持ちよ〜くできるようになりました。


普通ヨガの教室って、ポーズを沢山やるじゃないですか?

でも、山本ヨガのレッスンは手や足の指先からほぐしていってたんですが、、(気光整体を学びその重要性は理解できましたが、今だから言えますがちょっと面倒だなって思っていました)とにかく準備体操に時間をかける。

アーサナは3〜5つぐらいであとはポーズごとに死体のポーズ(休息)です。

でも、今だから言えますが(2回目)これは非常に意味があることなんです。

ヨガのアーサナにはそれぞれ色んな効果がありますから、その恩恵を沢山頂くにはよく動けるように地味な柔軟をするほうが間違いなく効果出ます!
そして、ポーズごとにしっかり休息をとることで、カラダは休息のときに良い方向に変化していきますので、時間がないからって焦って詰め込むと効果薄くなっちゃいます。

むしろ、疲れているときなんかは死体のポーズだけでもいいと思います。
ダラ〜として、カラダの各部位に意識を向けていく。たったそれだけでも何らかの反応があるはずです。

自分のカラダを見つめる、感じるって大切やと思います。
何てったって健康あっての幸せですから。


それと、誰でもできるヨガは道端に落ちてる空き缶を拾うとか、ゴミを拾う、募金をするなど自分の利益にはならないけれど誰かのためになることをすることです(奉仕の精神)。
これは山本ヨガ教室で一番大切だと思ったのですがただポーズをとることだけがヨガではない、生活全てがヨガなのだということ、生活に活かせてこそのヨガなんだなっということ。

入口は人それぞれだから、アーサナなど「動」からでも奉仕などの「精神」からでもなんでも良いですよ、続けていけるものを無理なく続けたら必ず成果がでてきますよ〜。

皆さん楽しんで続けて行きましょうね。
posted by 藤原 寛 at 03:15| Comment(0) | TrackBack(0) | ヨガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月22日

顎関節症

【PR】2月14、15日三木市別所町の「湯庵」で11〜17時までパートナーストレッチイベントをします!
よろしくお願いします!


『顎関節症』

僕の相方(女性20代)が顎関節症で左顎があくびをしたときや、酷いときは笑うときに痛たたっとなっていた。
身体の自覚としても左半身に疲れや凝りがでることが多く、左足は外反拇趾で痛いと言っていた。

昨年は顎の調整だけしていて、一時的に良くなるが次の日には戻るを繰り返した。

手や足から、靴の履き方からの原因を解消すると戻らなくなった。
同時に外反拇趾の改善するための施術を平行してやると、より効果があったようだ。

やはり、症状のでている部分に囚われず全体を良くしていくことが必要だと実感した。





『整体 まごころ亭』
◆予約TEL 090-2015-5182

◆メール tougenkan@gmail.com

◆HP http://magokorotei.com/
posted by 藤原 寛 at 08:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 整体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月20日

コアトレーニング続けますか?

前の職場の同僚からのメールでピラティスという名前を聞いてふと考えた。

ピラティスはコアトレーニングとして有名です、間違ってたらすみません。

特に腹横筋という腹筋の深層にある筋肉が、カラダを動かすにあたり一番最初に活動する筋でありスポーツにおいても重要視されている。

また、シェイプアップの面でもお腹をへっこめる筋肉として重要とされていると思います。

だけど、例えば呼吸・食・動き・精神・環境ら下肢〜骨盤などの歪み〜内臓下垂により、腹横筋が引き伸ばされているのが原因と考えるとどうでしょうか?

鍛え続けないと、パフォーマンスが安定しない、強度の高いトレーニングをするとき怪我のリスクが高くなる。 トレーニング時間が長くなるなってしまうなどスポーツ選手はともかく、一般の方には負担が多くなりそうだ。

ついでに今日、フォーム改造により肘の故障で最近勝てていないテニスの錦織選手ね遠隔肉体転写をやってみた。
やはり、右手〜右肘はパンパンになっていた。
結合組織療法をすると良くなったが、フォームに問題があるのか、それともフライデーか、、、
posted by 藤原 寛 at 23:51| Comment(2) | TrackBack(0) | トレーニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

思いこみ

こんにちは。恒例の午前中プチ断食でお腹がグルグル鳴ってきた
整体まごころ亭 藤原です。


本当は薬の効果がないただのブドウ糖を頭痛に効くと言って飲んでもらったら頭痛がおさまってしまうなんてことがあります。


これはプラスに思いこみを応用してるので良いのですが、治療ではマイナスに使われていることが多いように思います。


「高血圧の薬は一生飲み続けないといけないよ!」
「腰のヘルニアは手術しないと治らないよ!」

これを、治療する人に言われて真面目な人、素直な人ほど


『もう、よくなるはずがない!』


と諦めてしまうのです。こうなると治りが遅い!
治るものも治らなくなってしまいます。

ただ、人間の精神面でいうと、諦めないことは諦めるよりエネルギーが必要ですから、諦めて次の行動をとるほうが楽ですからね。


ヘルニア・病気は『結果』でしかありませんから、原因を見つけて解消すれば、そこだけ切りとるようなことをする必要はありません。


原因を患者さんと一緒に見つけて、二人三脚で進み僕の手を必要としないようになって頂く、
落ち込んでるとき、希望に向かうきっかけを与える人間になる!

僕の夢であり・スタイルです。
posted by 藤原 寛 at 12:11| Comment(0) | TrackBack(0) | こころのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月19日

トレーニングを考える

こんにちは、姫路は暖かい日差しがありながらもキリッと大気が引き締まっている感じです。


フィットネスクラブが増えた、WiiFitが広まった、運動を促すメタボ健診が始まったなど筋力トレーニングを行う方が増えてきていると思います。


カラダを動かすこと自体は非常に良いことだと思いますが、重要なのは『中身』です。

例えば健康になるために「毎日1時間歩いています!」と聞くと「立派ですな〜」となりますが靴の外側がズルズルにすり減っていてカラダがガチガチになっているとしたら本末転倒です。

「膝が痛いのは太ももが弱っているからです。大腿四頭筋を鍛えて膝を守りましょう。」
これも、皆に当てはまるとは限りません。

膝痛が足からの歪みから軟骨のズレなどの場合は一向に良くならないとなりかねません。

要は運動にしろ、カラダにしろ、部分的なものだけにとらわれると全体としての痩せない原因、痛みの原因を解消することから遠回りすることになります。
特にトレーニング指導者は筋肉のみで考えてしまうことが多く身体全体を知ることが必要だと思います。(自戒の念を込めて)


原因は必ずありますから、あきらめないで欲しいと願います!
posted by 藤原 寛 at 15:08| Comment(1) | TrackBack(0) | トレーニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月18日

カイロ・整体会合

090118_1955~01.jpg090118_2119~01.jpg090118_2057~01.jpg
京都・大阪・奈良の先生方とお話してきました。

やっぱり施術家として人生の先輩として整体の話、楽しく為になる話を沢山して頂きました。

さて、会場は北新地のまくろびおというカウンター7席のみのアットホームなお店でした。
それがまた、完全玄米菜食でしたが、手作り無添加豆腐・玄米とおからのハンバーグ・赤米や黒米など30種類ほどブレンドされたいろいろ玄米ご飯・抹茶のデザートなどカラダも心もお腹も喜んでいてバッチリ大満足でした!

また大阪で食べるときは行きたいお店になりました。

オススメです!
女性お一人で営業していらっしゃるので事前に連絡して確認したほうが確実ですので、ご予約は 06-6343-0961まで。
posted by 藤原 寛 at 23:47| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

外反拇趾について

久しぶりの雨ですね。草花は喜んでるでしょうね。

今日は北新地のまくろびおというお店で、京都や大阪の整体やカイロプラクティックの先生方の新年会に参加させていただく予定です。


フィットネスクラブで働いているとき、「インボディ」という体脂肪計を測らせて頂いているときに、外反拇趾の方って多いなぁ?(特に女性)とぼんやり思っていました。

そういう僕も外反拇趾だったのですが、、。

整体を習いはじめて、外反拇趾のある人は骨盤なども歪んでいると知ってからフィットネスクラブで腰痛や肩こり、膝痛、なかなか痩せないなどの方に当てはまっていることに気がつきました。


現在の外反拇趾の常識では、ヒールが高く、足元が狭くなっている靴を履いているとなりやすい。
だからヒールの低い靴にしましょう!と。


しかし、外反拇趾の方に伺うと、ヒールなど履いていないという人が圧倒的に多い。

これは何故なのか??

その疑問が気光整体の高倉先生の理論を学び一気に解消された。


それは、そもそも西洋から入ってきた靴は、『踵で固定する履物』である。

『踵固定』のない靴や履き方をしていれば、当然、足指を使わないツッカケ歩きをする。いわゆる浮き指になり、指の付け根にある横アーチを形成する靭帯に負担が集中するので足の横幅が広がってきて、親指の腱との関係で横に広がったぶん親指は外反する。


さらに、足指の機能が低下してくると、足指は親指から小指にかけて斜めについているために足裏の重心は踵よりになり、なおかつ外側にかかってきてアーチが消失してしまう。
この足裏歪みが膝〜骨盤〜背骨と連鎖していくので注意が必要ですね。


ヒールの高い靴よりも、スリッパ・長靴・靴ひもを飾りのようにして履く方が足の横アーチ消失と外反拇趾をつくる原因になっている。

あなたの頑固な肩こりも足が原因だから良くならないのかもしれません、まずは靴ひもを結ぶ手間を惜しまない習慣をつくることを試してみましょう。


原因は思わぬところにあったりするものですよ。
(履き方は、痩せる!靴の履き方?をご覧ください。)
posted by 藤原 寛 at 18:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月17日

阪神大震災と私と

090117_2127~01.jpg
今日は、三月から「パートナーストレッチ」を導入して頂く、三木市別所町の温浴施設『湯庵』さんでチラシやプロモーションの打ち合わせでした。

それが終わって実家に寄ってみると、家では炬燵に飼い猫のミィが入って寝ていました。
ミィが生まれたのが、阪神大震災の一年前でした。

震災のときは僕は中学二年で自分の部屋で寝ていて、むちゃくちゃ揺れて怖くて怖くてただただ布団にくるまっていました。

本当に怖いと身動きなんてとれませんでした。

三木市は家が倒壊するところもなく被害は少しでしたので神戸で被害にあわれたかたの大変さがその時はすぐにわかりませんでした。
ただ、親戚が長田区にいて一時的に僕の実家に家財道具一式を預けに来られてこんな大震災が本当に起きたのだと認識できたのを憶えています。

またこんな災害が起きないように、被害に逢われた方々へ祈りたいと思います。
posted by 藤原 寛 at 22:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月16日

首が回らない

散髪に行って「どんな感じにしますか?」と言われヘアマガジンを出されたのですが、どれも当てはまらずいつもの感じにしてきた、姫路市ほぐし整体まごころ亭藤原です(^o^)

1月4日、祖父84歳が正月三が日を明けてから首が回らないと祖母から電話。

なんとかなってほしいとすぐに向かい、施術。
既往歴は
糖尿病と胆のう摘出。胃がよく痛むことがある。

首が回らなくて顔をあげるのも辛い。肩のまわりがカチカチに張っている。

まず、座ったままで手〜肩のラインをほぐし、横向きに寝て胸、腹を念入りに反射療法、液流療法、にて施術。
手首にサポーターをしてもらいました。 首は回るようになったがまだ、顔をあげるのにまだ違和感が残る。

1月8日、首はまわるが肩まわりのこり、肩胛骨の左内側に強いこりが。

お腹に入念に手を入れていくと前回以上に胆のうや胃、腎臓あたりに反応がでてくるので液流療法にて施術。

この日は骨盤まわりの靭帯も強化し、もしものためにストレスクリーニングで終了。


1月14日、普通に歩いてグランドゴルフにいっていたらしい。特別症状はでてないので、内臓にきてるのも、ストレス(人間関係)が強い原因になっていたのだろうか。
性格でみても物事をカッチリしないと気がすまない性質だからそうかもしれない。
posted by 藤原 寛 at 14:59| Comment(1) | TrackBack(0) | 整体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月15日

ブログ紹介

こんばんわ、姫路のほぐし整体まごころ亭 藤原です。

僕が尊敬している方のブログをご紹介させていただきます。

山崎真吾さんの『パーソナルトレーナーのフィットネス革命』です。


山崎さんは某フィットネスクラブに所属され、身体調整指導者の育成やフィットネストレーナー育成、健康指導士向けのセミナー講師もされています。

ご自身では、日野武道塾に通われ合理的な身体動作の研究をされています。

その他、夢を実現する方法を研究され、人間の可能性を追求し啓蒙することを志として沢山のフィットネス関係、その他の分野も含めまわりの人を応援されています。

僕も、フィットネスクラブに勤めていたときからお世話になりいつもヒントをもらい続けています。






posted by 藤原 寛 at 19:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 仲間のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

感じる

こんにちは!きょうの姫路は快晴でとっても気持ちが良いです。

きょうは、朝からジョギング20分(みじかっ)、散歩30分を近所で行いました。

まだ引っ越してきてから2ヶ月。近所でもいってないところがあって知らないうちに小高い山に息をきらせ

て登ってきました。


登ってから、

自然に囲まれたなかで目を閉じて自然の音を聞いてみる。

どこまでも続く空を眺めてみる。

「気持ちいい〜」

癒されますね〜。カラダが喜んでる感じ。


と、自然に癒されてふっと今日のお題がでてきました(笑)

人間がもつ五感とか感じるという能力が便利な世の中になって退化していかないかな〜?

今もそうですが、これからもっとコンピュータや情報化社会がすすみ、ロボットが人間に近づき今、人間がしている役割の多くを担ってくれるようになっていくでしょう。

そうすると、雇用もさらに減ってしまう恐れがある。

だが、どこまでいっても微妙な感覚、曖昧さを表現したりするのは人間なのだと思う。

僕も近代化についていくとともに、人間のもつ感覚は研ぎ澄ませておきたいと思います。

皆さんのお役に立ち続けれるように!

今日も午前中は水をたっぷりのんだだけのプチ断食で、おなかがグルグルなってきました。

これもカラダのサイン。では、ごはん炊けたしいただきます。
posted by 藤原 寛 at 12:02| Comment(0) | TrackBack(0) | トレーニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月14日

糖尿病とストレス

厳しい寒さが続きますね。
こんばんわ。姫路のほぐし整体 まごころ亭 藤原です!


「糖尿病とストレス」
糖尿病は食事療法が主ですから、原因は食事だけだと思いがちですよね。
勿論食事も原因ですが、血糖値を調整するホルモンから考えてみます。


まず、血糖値を上昇させる作用を持つホルモンはアドレナリン・ノルアドレナリン・コルチゾンなどがありますがこれらが多く分泌されるのは、交感神経が緊張した時、つまりストレス状態のときです。

そして、血糖値を下降させるのはインシュリンですが、このホルモンの分泌不足が糖尿病の直接の原因と考えられます。
インシュリンの分泌はリラックス状態における副交感神経の活発な働きにより促進されます。つまり体が緊張してストレスを感じていたら分泌されにくくなってしまいます。

日頃からちょっとしたことで薬を飲まれていると思いますが、薬は体にとっては異物なので交感神経を緊張させてしまうことも認識されるべきだと思います。

ですから、早期回復を目指すなら薬の多用をやめて食事療法とともに、副交感神経を優位にするために、ストレッチや体操などの方法で体を整えておくことも有効でしょう。
posted by 藤原 寛 at 20:25| Comment(3) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月13日

1日30品目食べない。

常識は多数決で作られてきたものと考える、姫路市ほぐし整体のまごころ亭 藤原です。

「1日30品目食べましょう。」
よく小さいときに言われました。

あなたは守れてますか?



これは、旧・厚生省(現・厚生労働省)が1985年に「食生活指針」で沢山の種類の食品で栄養バランスをとるということを勧めたのが関係してるようです。

本来、基本的に動物というのは偏食してるものなんです。

象さんや、キリンさんは草「1品目」。

99%遺伝子が人間と同じゴリラは竹の子、芋、果物のみ。

こういったことは考慮されずに、栄養素の話だけで辻褄を合わせた結果なんじゃないでしょうか?


・本当はそんなに食べなくても大丈夫ってわかったら、サプリメントとか売れない物が沢山でてくる。

・アメリカからの輸入食品が余ってしまう。

世の中はお金儲けにつながるよう方向にできていることが多いです。

それになにより、30品目食べてたら過食になって太っちゃいます、、、
posted by 藤原 寛 at 23:49| Comment(2) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月10日

ひとり言

昨日の朝のニュースで男子テニスの錦織選手を見ました。

試合中に右手を痛めてしまったらしくタイムをとりました。
痛みがあるところをトレーナーの人に強烈にマッサージのようなほぐしをやってもらってたときの錦織選手の痛そうな顔!

見てるこっちが『うわぁ痛ぁ〜!』ってなるくらい。

やっぱり痛いのはやだなぁ〜。

僕やったら痛いのんせえへんなぁー自分は嫌やから今の整体に行き着いたのは自然なながれやなと思います。

「時の過ぎ行くままに、この身をまかせ〜」です。
posted by 藤原 寛 at 02:44| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月09日

雑誌の取材!?

こんばんわ!
風邪がようやく通り抜けた姫路市 整体のまごころ亭 藤原です。

今日は3月からストレッチや整体などの無料、有料レッスンをさせてもらう予定の、地元三木市別所町の湯庵(ゆうあん)さんに打ち合わせにいきました。
それは、無事に終わり家に帰ると相方から『雑誌取材の問い合わせがあったよ!』と聞く。

聞いたとたん、えぇまだ開店したばっかりやのに〜と思いながらも喜んでいる僕。

だが、相方が冷静だったので内容など詳しく聞いてみると、、、


国際○画という会社からで、あの俳優の萩原流○さんとの対談形式の取材とのこと。

一応、何か怪しいと思ったらしくネットで調べたところ全国で色んな芸能人で取材をしてくれるが、取材費が7万とかって高いらしい。

うちでは無理やな〜。
そんな商売もあるのかと勉強になりました!
posted by 藤原 寛 at 21:47| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月08日

今日のおやつ

090108_1557~01.jpg
こんにちは、甘党でお馴染みの姫路市整体のまごころ亭藤原です!
今日は空き時間に近くのショッピングモールでミスタードーナツの新商品

『米粉ドーナツ』のきな粉と黒ゴマをいただきました。

ポンデリングほどわざとモッチリさせてスカスカの感じじゃなくしっかりとして自然なもちもち感。

これからはポンデリングより米粉ドーナツを買います。

ちなみに写真には四つ写ってますが全部半分ずつにしましたよ〜。
posted by 藤原 寛 at 16:22| Comment(2) | TrackBack(0) | トレーニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月06日

お正月の疲れ?

こんばんわ、きょうも寒いですね〜。

僕が住んでいるマンションは10階なのでやたら冷えます。

みなさん、体調は大丈夫ですか?

僕の周りでは、腰が痛い、とか膝が痛いなど急に不調を訴える方がでてきています。

やはり、お正月に普段と生活リズムが違ったり、必要以上に食べてしまった、飲みすぎなどが影響しているのでしょうか?

腰痛でみさせてもらった、50代女性の方は手〜前腕と胃を中心に内臓、骨盤の隔膜に沢山反応がでて異常がでなくなるとよくなったみたいです。

やっぱり、腹八分目をこころがけるべきですね〜。
体が緊張してくると、無性に食欲がでますから、精神的に負けてしまう人は、体をあたためる。ストレッチをする。マッサージをしてもらう。整体に行く(ちょっと営業っぽいですか?)。などして体からゆるめておきましょうね〜>
posted by 藤原 寛 at 23:04| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。