スポンサードリンク

2009年04月18日

柔軟性と足指強化

こんばんわ!

姫路〜三木市で活動中の気光整体師兼パーソナルトレーナーの藤原寛です。


最近、筋トレも初め確実にカラダが締まってきているのを実感しています。

筋肉がありながらも、柔軟性抜群のカラダを目指しています。


開脚して胸がつく、前後開脚を180度を目指しています。


足半は家でもちろん履き続け、指歩きをバリバリ行い、ヨガなどのポーズを取り入れた体操を行い日に日に柔軟性が上がっています。

足指の重要性を知らなかった時は、次の日にはまた硬い状態に戻っていました。

それだけ、足指が退化して日常で歩くだけで歪んできて筋肉に負担をかけていたのだと思います。


これを知らずにいたら、整体師でありながらボロボロのカラダになっていたでしょうね!


足半は腰痛もち猫背満開の父親にも使ってもらってます。

ふくらはぎ〜もも裏がめちゃめちゃ硬くて前屈は床まで50センチも届かない強者でした。

ストレッチを指導してもなかなか忙しいらしくやりません。


この前久しぶりに施術したのですが、足半を履き初めて2ヶ月ちょっとで床まであと10センチまで柔軟性が良くなっていました。

これには驚きました。


腰痛も最近はなく、書道の作品づくりに集中できているようです。
posted by 藤原 寛 at 21:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 整体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/117727347

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。