スポンサードリンク

2009年07月20日

子宮機能不全症候群

20代の患者さんで主訴は腰痛と肩凝りで来られました。

いつものように、身体にとって負担がなく効果がでるのは頭からか手からか足からか身体に確認してから頭から施術をはじめました。

途中で、“子宮機能不全症候群”と病院で言われたのですが治りますか?と、、

はじめて聞いた症状でしたが、子宮があるお腹の働きが悪くなる原因は足から手からもありますので、

「やってみましょう!」と私、といっても普段行う施術とそんなにかわりませんが。

そんなこんなで、その日の施術がおわり「身体がスッキリして軽くなりました!」とおっしゃってました。

それから、約1ヶ月後メールが入り、


「子供ができました!ありがとうございました。」


と連絡が入り、まさかこんなに早く結果がでるとはビックリしました。


勿論、家での宿題をやり続けて頂けたから本人さんの努力が実らせた結果だと思います!
posted by 藤原 寛 at 18:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 整体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/123898402

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。