スポンサードリンク

2009年10月08日

いざフィットネス

090901_2317~01.jpg
日付かわりましたので、昨日は陸(ロングコートチワワ・7才・♂)のお散歩に行けず、写真のような感じになってました。


台風が来てますね〜、隙間風!?がヒューってうるさいです(笑)

昨日はフィットネスクラブで身体ほぐし体操(内容は、正しい姿勢を獲得するためにヨガのほぐしやポーズ・インナーマッスルを活性化させる体操と解説)をやり、パーソナルトレ−ニングの仕事でした。

パーソナルトレーニングでは10分程で気光整体による全身のアライメント(姿勢)調整を行い、残りでマシントレーニングや自体重でのトレーニングを行います。

目的として多いのは、ダイエット・お腹シェイプと二の腕、ヒップアップなどです。

勿論効果が出やすいように気(エネルギー)をこっそりクライアントさんに流しながらやりますので加圧トレーニングにも負けない効果があると思いますヨ!


「お腹をひきしめるにはお腹をへっこますことが重要!」

お腹引き締めには腹筋をするのは皆知ってますが。

へっこますことで、深層部の腹横筋(ふくおうきん)が活性化しボテッと下がって張りだしてきてる内臓をに奥にしまうのでウエストが細くなります。

簡単に日常生活からできるのは背筋を伸ばしてお腹をへっこますことを意識するといいでしょう!(30秒程キープを気付いたときに)


まごころ亭ではダイエットやシェイプアップのお手伝いもさせて頂きますのでリクエストしてくださいね。
マシンやダンベル無くてもできます!
posted by 藤原 寛 at 01:08| Comment(0) | TrackBack(0) | トレーニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月20日

ウォーキングの真実

ウォーキングを毎日頑張って1時間歩いている!

なんて、お話はよく聞きますが、そういう人に限って膝が痛かったり痩せてなかったりかえって不調になる方もおられる気がしています。


その原因に、ウォーキングガイドでよく言われる歩幅を大きくして踵から地面に着いて親指で蹴るように指導を受けることにあるかもしれない。

歩幅を大きくするメリットとしては、速度が上がるので消費カロリーが増えるという点。

デメリットとして考えられるのは、歩幅を大きくすると踵だけで歩くときのコンクリートからの衝撃をうけることになってしまいカラダにダメージを与える。

そして踵からの着地を意識しすぎて、つまずかないように足の指を反らせて歩いていることが多く、親指の付け根に非常に負担がかかる歩き方になる。(外反拇趾やO脚や膝痛に繋がる)


という訳で、その日の消費カロリーから考えると効果的に見えるが長期で考えると体が歪む、筋肉が凝り固まる、血液やリンパの流れが悪くなる、冷える、代謝が落ちるとなってくるのではないだろうか?


理想としては踵と親指と小指が同時につく感じが良いと思います。

自分の快適に歩ける歩幅で歩くこと、靴のヒモで足の甲はしっかり結んで踵を固定することを試してみて下さい。
posted by 藤原 寛 at 02:41| Comment(2) | TrackBack(0) | トレーニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月14日

一流の動きに近づくために

10時頃に寝て、先程起床しました。

昨日の魂はパーソナルトレーナーさんの身体運動メルマガから自分のなかで気付きがあったので書きますね。

魂はパーソナルトレーナーさんは武道の観点からイチロー選手の動作研究と実践をされています。


「バッティング動作の中では、関節に緩みがあると打球が飛ばない。」

「より力を伝えるには、緊張させて、弛めていく」

とありました。

確かに野球選手で、最近より昔の選手は今より身体が小さいホームランバッターが沢山いましたもんね。

筋肉だけでは辿りつくことは出来ないんだと思います。


では関節の緊張をつくるにはどうすれば良いのか?


使い方から学ぶのでしたら、是非魂はパーソナルトレーナーさんの身体運動研究会にご参加下さいね。



関節(骨と骨)をつないでいるのは靭帯という結合組織です。

この靭帯が骨格の歪みや外傷などによって緩みがでると、その緩みを締めるために身体の自然治癒力が働きその靭帯に関連する筋肉を緊張させます。そして、関節に対して筋肉が緊張してる割合が増えればそれだけ、動きに対して筋肉の収縮を使えなくなってしまう(ぎこちない動き)のではないかなと思います。

実際に靭帯を締めてあげると筋肉はマッサージしなくても柔らかくなりますので、骨格を整えて結合組織を強化することで、筋肉を緊張させずに関節の緊張を引き出せてしなやかな動きになると考えられるのではないでしょうか。
posted by 藤原 寛 at 06:02| Comment(2) | TrackBack(0) | トレーニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月20日

コアトレーニング続けますか?

前の職場の同僚からのメールでピラティスという名前を聞いてふと考えた。

ピラティスはコアトレーニングとして有名です、間違ってたらすみません。

特に腹横筋という腹筋の深層にある筋肉が、カラダを動かすにあたり一番最初に活動する筋でありスポーツにおいても重要視されている。

また、シェイプアップの面でもお腹をへっこめる筋肉として重要とされていると思います。

だけど、例えば呼吸・食・動き・精神・環境ら下肢〜骨盤などの歪み〜内臓下垂により、腹横筋が引き伸ばされているのが原因と考えるとどうでしょうか?

鍛え続けないと、パフォーマンスが安定しない、強度の高いトレーニングをするとき怪我のリスクが高くなる。 トレーニング時間が長くなるなってしまうなどスポーツ選手はともかく、一般の方には負担が多くなりそうだ。

ついでに今日、フォーム改造により肘の故障で最近勝てていないテニスの錦織選手ね遠隔肉体転写をやってみた。
やはり、右手〜右肘はパンパンになっていた。
結合組織療法をすると良くなったが、フォームに問題があるのか、それともフライデーか、、、
posted by 藤原 寛 at 23:51| Comment(2) | TrackBack(0) | トレーニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月19日

トレーニングを考える

こんにちは、姫路は暖かい日差しがありながらもキリッと大気が引き締まっている感じです。


フィットネスクラブが増えた、WiiFitが広まった、運動を促すメタボ健診が始まったなど筋力トレーニングを行う方が増えてきていると思います。


カラダを動かすこと自体は非常に良いことだと思いますが、重要なのは『中身』です。

例えば健康になるために「毎日1時間歩いています!」と聞くと「立派ですな〜」となりますが靴の外側がズルズルにすり減っていてカラダがガチガチになっているとしたら本末転倒です。

「膝が痛いのは太ももが弱っているからです。大腿四頭筋を鍛えて膝を守りましょう。」
これも、皆に当てはまるとは限りません。

膝痛が足からの歪みから軟骨のズレなどの場合は一向に良くならないとなりかねません。

要は運動にしろ、カラダにしろ、部分的なものだけにとらわれると全体としての痩せない原因、痛みの原因を解消することから遠回りすることになります。
特にトレーニング指導者は筋肉のみで考えてしまうことが多く身体全体を知ることが必要だと思います。(自戒の念を込めて)


原因は必ずありますから、あきらめないで欲しいと願います!
posted by 藤原 寛 at 15:08| Comment(1) | TrackBack(0) | トレーニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月15日

感じる

こんにちは!きょうの姫路は快晴でとっても気持ちが良いです。

きょうは、朝からジョギング20分(みじかっ)、散歩30分を近所で行いました。

まだ引っ越してきてから2ヶ月。近所でもいってないところがあって知らないうちに小高い山に息をきらせ

て登ってきました。


登ってから、

自然に囲まれたなかで目を閉じて自然の音を聞いてみる。

どこまでも続く空を眺めてみる。

「気持ちいい〜」

癒されますね〜。カラダが喜んでる感じ。


と、自然に癒されてふっと今日のお題がでてきました(笑)

人間がもつ五感とか感じるという能力が便利な世の中になって退化していかないかな〜?

今もそうですが、これからもっとコンピュータや情報化社会がすすみ、ロボットが人間に近づき今、人間がしている役割の多くを担ってくれるようになっていくでしょう。

そうすると、雇用もさらに減ってしまう恐れがある。

だが、どこまでいっても微妙な感覚、曖昧さを表現したりするのは人間なのだと思う。

僕も近代化についていくとともに、人間のもつ感覚は研ぎ澄ませておきたいと思います。

皆さんのお役に立ち続けれるように!

今日も午前中は水をたっぷりのんだだけのプチ断食で、おなかがグルグルなってきました。

これもカラダのサイン。では、ごはん炊けたしいただきます。
posted by 藤原 寛 at 12:02| Comment(0) | TrackBack(0) | トレーニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月08日

今日のおやつ

090108_1557~01.jpg
こんにちは、甘党でお馴染みの姫路市整体のまごころ亭藤原です!
今日は空き時間に近くのショッピングモールでミスタードーナツの新商品

『米粉ドーナツ』のきな粉と黒ゴマをいただきました。

ポンデリングほどわざとモッチリさせてスカスカの感じじゃなくしっかりとして自然なもちもち感。

これからはポンデリングより米粉ドーナツを買います。

ちなみに写真には四つ写ってますが全部半分ずつにしましたよ〜。
posted by 藤原 寛 at 16:22| Comment(2) | TrackBack(0) | トレーニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。