スポンサードリンク

2009年11月09日

ソフト整体コース

こんにちは! 姫路市・三木市で整体施術所、出張整体を営業しているまごころ亭院長、藤原 寛です。

このたび、11月より普段の整体の仕事に加え、神戸市垂水区ジェームス山の温浴施設「月の湯舟」さんのリラクゼーションサロンを経営する株式会社ラグゼ様からご相談を頂戴しソフト整体コースを作らせていただく
運びとなりました!

火・木・土曜にサロンで働いてらっしゃるトレーナーさんへの教育とお客様への施術をおこなっています。

こちらでお仕事させていただくことで、僕はリラクゼーションのテクニックや中国式足つぼを教えていただく予定です。

これで、まごころ亭の施術がお客様にとってより一層満足していただけるものにパワーアップいたしますのでお楽しみにしてくださいね!



お近くの方は是非お立ち寄りくださいませ!
posted by 藤原 寛 at 12:19| Comment(49) | TrackBack(0) | 整体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月20日

子宮機能不全症候群

20代の患者さんで主訴は腰痛と肩凝りで来られました。

いつものように、身体にとって負担がなく効果がでるのは頭からか手からか足からか身体に確認してから頭から施術をはじめました。

途中で、“子宮機能不全症候群”と病院で言われたのですが治りますか?と、、

はじめて聞いた症状でしたが、子宮があるお腹の働きが悪くなる原因は足から手からもありますので、

「やってみましょう!」と私、といっても普段行う施術とそんなにかわりませんが。

そんなこんなで、その日の施術がおわり「身体がスッキリして軽くなりました!」とおっしゃってました。

それから、約1ヶ月後メールが入り、


「子供ができました!ありがとうございました。」


と連絡が入り、まさかこんなに早く結果がでるとはビックリしました。


勿論、家での宿題をやり続けて頂けたから本人さんの努力が実らせた結果だと思います!
posted by 藤原 寛 at 18:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 整体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月25日

歩きはじめのふらつき

梅雨なのかわからないくらい良い天気が続きますね!
こう雨が降らないと庭の水やりに精を出さんとあかんのですよね。



歩きはじめ(特に朝起きて間もないとき)に頭がフラフラして安定しないという患者さんや知り合いからたて続けに相談をうけました。


まず、解決法を導き出すためにふらつきがおこる時間帯がヒントになります。

起床してからしばらくの間ですと、就寝中は筋肉の動きがないので結合組織(靭帯・腱・筋膜・骨膜・粘膜など)に異常があり、筋肉が硬くなってしまっている場合はどうしても血流などが悪くなってしまいます。
これは、足のこむらがえりも同じことが言えます。


今回の頭の場合は、いずれも手から歪み頭にまで歪みと結合組織の異常が連鎖していました。

故に、就寝中や日中に、前腕部を締めておくことで前腕骨間膜の異常を軽減させれますのでふらつき自体はかんじなくなったそうです。

勿論、施術で結合組織の異常を解消し固定したほうがより根本からの解決になります。
posted by 藤原 寛 at 15:36| Comment(1) | TrackBack(0) | 整体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月18日

柔軟性と足指強化

こんばんわ!

姫路〜三木市で活動中の気光整体師兼パーソナルトレーナーの藤原寛です。


最近、筋トレも初め確実にカラダが締まってきているのを実感しています。

筋肉がありながらも、柔軟性抜群のカラダを目指しています。


開脚して胸がつく、前後開脚を180度を目指しています。


足半は家でもちろん履き続け、指歩きをバリバリ行い、ヨガなどのポーズを取り入れた体操を行い日に日に柔軟性が上がっています。

足指の重要性を知らなかった時は、次の日にはまた硬い状態に戻っていました。

それだけ、足指が退化して日常で歩くだけで歪んできて筋肉に負担をかけていたのだと思います。


これを知らずにいたら、整体師でありながらボロボロのカラダになっていたでしょうね!


足半は腰痛もち猫背満開の父親にも使ってもらってます。

ふくらはぎ〜もも裏がめちゃめちゃ硬くて前屈は床まで50センチも届かない強者でした。

ストレッチを指導してもなかなか忙しいらしくやりません。


この前久しぶりに施術したのですが、足半を履き初めて2ヶ月ちょっとで床まであと10センチまで柔軟性が良くなっていました。

これには驚きました。


腰痛も最近はなく、書道の作品づくりに集中できているようです。
posted by 藤原 寛 at 21:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 整体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月17日

頭痛と手

だいぶ、暖かくなってきて外を歩くのが気持ち良いですね。
でも、花粉症の方は大変だそうで外に行くなんてできないという声もよく聞きます!
僕は今年は花粉症大丈夫です。去年まではマスクを毎日してましたが、目・鼻が辛くて辛くてしんどかった思い出があります。

花粉症に対する整体法は現在研究中です(^o^)



さて、先週から二回目のOさん 40代女性が来られました。

症状はひどい頭痛と肩や背中のこりです。

何か脳の病気かと思って票で色々検査を受けたが、わからず気にしすぎではないかと言われたのがきっかけで何か方法がないかと来院されました。

体を調べていくと、足はさほど問題ないですが手〜肘〜肩がパンパンに張っている状態。

なんでも三年前まではテニスをされていたそうで肘が痛くなったこともあるそう。

背中・腰まで緊張が波及していたのでそちらの施術も行い、特に手〜肘〜肩を入念に結合組織療法をしました。

頭蓋骨の縫合部にも勿論異常が見られたので、そちらも施術。

肘部の戻りを防ぐために、テーピングで前腕を固定し様子をみてもらいました。

そして、二回目は手〜肘〜肩の緊張がかなりとれていて、ご本人も頭痛がほとんど出なくなって今までにないぐらい体が楽になったとのこと。

残っている異常を施術し、負担のかからない歩き方を実践してもらうよう指導して、再びテーピングで前腕を固定し終了。


手から頭まで緊張が影響している典型的な症状でした。
頭痛で脳の検査をして異常ない方はストレス以外に手に原因があるかもしれませんよ。
posted by 藤原 寛 at 10:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 整体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月04日

肋骨のズレ

今日の患者さんは、81才の女性の方で物を持った次の日に腰から背中あたりが痛くなったので人気の整骨院に行って揉んでもらったところ次の日に動けなくなったという方でした。

骨粗鬆症や心臓のバイパス手術なども経験されたことがありでかなり体力が落ちている様子。

かなりの猫背になってはいらっしゃるし、外反拇趾も若い時からきついとのこと。

「こんなに筋肉も少なくなっていて強く揉まれたら痛くなるわ、骨折しなくて良かった!」
というのが正直な感想です。

座っていたら呼吸がしずらく、咳がでるとかなり響いて痛いそう。横に寝るとまだましなので側臥位からスタートする。

触ると、肋骨まわりの靭帯に異常がたくさんでてきます。
結合組織療法にて、丁寧に肋骨まわりを施術。

まだ残るので胸郭を良い位置に戻してあげると座っても大丈夫になった!


あとは、外反拇趾や全身の異常をとって足半での歩き方など注意点をお伝えして終了。


やっぱり、強いマッサージや指圧は怪我をする恐れがあるので控えたほうがいいでしょうね。
だんだん、組織が硬くなってきます、、。
posted by 藤原 寛 at 19:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 整体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月24日

椎間板ヘルニア・骨盤の歪み

腰痛があるとよく治療家の方から




骨盤が歪んでいるから、、

背骨が歪んでいるから、、

股関節に歪みがあるから、、


椎間板ヘルニアが、、、


左右の足の長さが違うから、、


などが原因といわれて、それを施術してもらってうまくいく場合もあるし、治らなくて先生から


年やし上手く付き合っていくしかないね!と言われ

仕方ないとあきらめながらダマシダマシ過ごしている方もいらっしゃるようです。


さて、骨は勝手に歪むのか?

そんなはずはない、ちょっと考えればなるほどと思うけど世間ではあまり知られてないからあまりに簡単にかわるのでビックリされる。

まさか、スリッパ履きや靴の履き方による足指の退化によって歪みがおきていることがこんなにあるなんて僕自身思いませんでした。

ヘルニアや骨盤、足の長さの違いは、“結果” にすぎないんです。

だから、原因を追及していけばまだ良くなる可能性は充分にあります。


是非、原因を追及してくれる先生にみてもらってくださいね!
posted by 藤原 寛 at 23:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 整体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月16日

猫背の改善方法

整体を受けて頂いて、ちょうど1ヶ月になる79歳の女性の方がいます。


最初、お会いした時は失礼ですがいかにもおばあちゃんだなぁ!というO脚、腰が後ろ倒れ、しだれ柳のような猫背で顔色もなんだか暗い印象でした。


この年齢になると、肩や首やら、右大腿骨骨折をしたとか色々あります。

やっぱり、歩くことが不自由というか疲れるようになると元気もなくなってしまいます。


まずは、家の中でも外でも歩きまわれるようになることを目標に立てました。


足底や足首、膝、股関節の調整を中心に〜全身を行い、足指のストレッチや訓練も少しずつやってもらいました。


昨日、お会いして調子を伺うと「疲れている。」と。
私「何かしたんですか?」と聞くと、


「毎日、一日中家でも外でも腰をおろさずにいるから疲れる(笑)。」とのこと。

ハハハ〜っと笑い話になりましたが、、、。


この方はもう、O脚がほぼ改善し、腰が立ち、姿勢が別人のように違います。


昔は猫背をなおすために上半身ばっかり注意してましたが、ほとんど猫背の方が下半身が後ろ重心のためにバランスをとるため自然に上半身が猫背姿勢になっています。


全体のバランスで考えると、当たり前なのですがなかなか自分ではそこまでわかりません。

仕組みさえわかれば、簡単に改善できます。


肩こりで、マッサージに行く回数は激減するでしょうね!


後ろ重心になっている原因が何か?広く認知され対策がとられると、接骨院やマッサージ店のお客さんが少なくなって困るかもしれませんね。
posted by 藤原 寛 at 08:59| Comment(1) | TrackBack(0) | 整体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月12日

O脚の施術

76歳の女性、O脚と歩く時に膝が痛くなったり、すねが疲れてすぐ休む必要がある。

どうにか痛みなく、歩けるようになりたいというご要望。

かなりのO脚で今までで一番きつい。初回はテーピングによる足底板を体験してもらい、足指を使うこと合わせて行うことでカチカチのすねが柔らかくなることを実感して頂き、全身の筋肉と結合組織を調整して歩行が非常に楽になった。


今日は二回目、前回に足半と賢人靴下も購入して頂いていたので家の中では履いて足指の強化をして頂いた。
まだ膝に少し痛みはでるものの、立ち上がる時に足に力が入るようになったし楽になっているとのこと。

前回90度ぐらいでロックしていた膝の可動が135度までいくようになっている。
今日終わったときは膝がかなり近くなっていたし、腰が立ってきた。

次回までストレッチの宿題を出して今回は終わり。


正直、予想以上に良くなっている!
今、O脚になってあきらめてらっしゃる方が多いですね。

歪みの根本からケアしていけば、必ず良くなっていきます。
今回の患者さんは様々な商品を買ってみたけど一向によくならなかったそうです。
それはやっぱり原因の解決にまでいってないからなんです。

腹式呼吸で骨盤底筋群を鍛える、弱っている内転筋を鍛えるなどありますがそれこそ毎日必死でやり続けないといけないでしょうね。

フィットネスクラブに行っている運動が好きな方なら可能かもしれませんが、普通は無理でしょうね、、、。


原因はもっと下にあります!
しんどいことはしなくてもちょっとの手間で改善していけますから、年やから無理とあきらめないでくださいね。
posted by 藤原 寛 at 16:09| Comment(2) | TrackBack(0) | 整体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月30日

運動・食事制限でもダイエットが成功しない方

ふと、思い出したので投稿致します。


前の職場フィットネスクラブでダイエット、メタボ予防目的の有料サポートプログラムに入られていた50代女性の方がおられました。

その方は、フィットネスクラブが大好きで週に六回は来られる方で、食事制限は栄養士に運動プログラムはパーソナルトレーナーに作ってもらっていましたがしっかりとやっているのに体重や脂肪、筋肉はず〜っと横バイ状態。

僕は何故痩せないのだろうと疑問で仕方なかったのですが、一つ特徴をあげると合蹟(足の裏をくっつけてを股関節を開いて座る)した時に右膝は地面に近いのに左膝はかなり地面から遠い状態で股関節の左だけ開きにくいなというのがひっかかり、ストレッチをやってもらっても改善の兆しが見えない。

戻りが早かったんですね、、。


極端に股関節の開きにくいほうがないかどうか、皆様もチェックしてみて下さい。



できましたか?



この女性の方が何故改善できなかったかというと、要は足指がうまく使えてなくて横アーチがなくなり後・外側重心になり立方骨などの骨の低下〜腓骨〜膝〜股関節〜軟骨の飛び出しなどまで歪みがいってしまっていたのでストレッチではなかなか良くならなかったのでしょう。


さらにダイエットのためにウォーキングを1時間ほどしていたのが歪みを戻しやすくする原因になっていたのでしょう。
正しい靴の履き方をしないとなかなかダイエットもできないかもしれません。


これだけ歪みがあると、仮説として考えられるのは

◆血流・リンパの流れ胃・腸の機能低下もあり代謝量が筋肉量から算出したデータよりもかなり少なくなってしまってた。

◆機能低下があるところは冷えるので身体は自然治癒力で脂肪をつけやすくするという防寒対策をしていた。

などが主な要因と現在は考えています。


これは、体脂肪計のデータに出てきませんのでどうしても痩せれない方・効率良く、しんどい運動は無しで痩せたい方はご相談くださいね!
posted by 藤原 寛 at 15:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 整体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月22日

顎関節症

【PR】2月14、15日三木市別所町の「湯庵」で11〜17時までパートナーストレッチイベントをします!
よろしくお願いします!


『顎関節症』

僕の相方(女性20代)が顎関節症で左顎があくびをしたときや、酷いときは笑うときに痛たたっとなっていた。
身体の自覚としても左半身に疲れや凝りがでることが多く、左足は外反拇趾で痛いと言っていた。

昨年は顎の調整だけしていて、一時的に良くなるが次の日には戻るを繰り返した。

手や足から、靴の履き方からの原因を解消すると戻らなくなった。
同時に外反拇趾の改善するための施術を平行してやると、より効果があったようだ。

やはり、症状のでている部分に囚われず全体を良くしていくことが必要だと実感した。





『整体 まごころ亭』
◆予約TEL 090-2015-5182

◆メール tougenkan@gmail.com

◆HP http://magokorotei.com/
posted by 藤原 寛 at 08:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 整体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月16日

首が回らない

散髪に行って「どんな感じにしますか?」と言われヘアマガジンを出されたのですが、どれも当てはまらずいつもの感じにしてきた、姫路市ほぐし整体まごころ亭藤原です(^o^)

1月4日、祖父84歳が正月三が日を明けてから首が回らないと祖母から電話。

なんとかなってほしいとすぐに向かい、施術。
既往歴は
糖尿病と胆のう摘出。胃がよく痛むことがある。

首が回らなくて顔をあげるのも辛い。肩のまわりがカチカチに張っている。

まず、座ったままで手〜肩のラインをほぐし、横向きに寝て胸、腹を念入りに反射療法、液流療法、にて施術。
手首にサポーターをしてもらいました。 首は回るようになったがまだ、顔をあげるのにまだ違和感が残る。

1月8日、首はまわるが肩まわりのこり、肩胛骨の左内側に強いこりが。

お腹に入念に手を入れていくと前回以上に胆のうや胃、腎臓あたりに反応がでてくるので液流療法にて施術。

この日は骨盤まわりの靭帯も強化し、もしものためにストレスクリーニングで終了。


1月14日、普通に歩いてグランドゴルフにいっていたらしい。特別症状はでてないので、内臓にきてるのも、ストレス(人間関係)が強い原因になっていたのだろうか。
性格でみても物事をカッチリしないと気がすまない性質だからそうかもしれない。
posted by 藤原 寛 at 14:59| Comment(1) | TrackBack(0) | 整体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月01日

人工股関節

あけましておめでとうございます!

朝からお餅を5つ頂いた藤原です(^o^)


一昨日に施術させて頂いた、親戚の60代女性Yさん。

つい、10日前に右股関節の人工股関節手術をされたので、内ももが硬くなって痛むから楽にならないかという依頼でした。

病院のベッドに寝たままでさせて頂いたのは初めてなので貴重な体験でした。

色々お話を伺い、調べていくと当然手術した右股関節まわりはガチガチに固まっていてそれに伴い内ももやもも裏特に膝裏がガチガチになっていたので、結合組織療法で骨盤や腿の付け根を中心に緩みがある所を強化。
すると固まってた筋肉が柔らかくなってくる。
筋肉は勝手に硬くはならないので硬くなっている原因を取り除けば揉んだりほぐしたりしなくても柔らかくなります。

右膝を曲げるのは120度で膝裏が痛かったが左膝と同じ90度まで痛みなく曲げれるようになったのでよしとしました。

次に左足をやったのですが左の足指・足首・すねがガチガチ。
何か怪我した事があるか聞くと中学生の時に足首〜すねのあたりをこけて打ったか何かでパンパンに腫らしたことがあったとのこと。
おそらく、右股関節に負担をかける歩き方、動き方になったのはそれが原因のようだ。

後で歩行器での歩き方で確信をもったが、右足の強化も必要だが左足の足指、足首の動きや機能を整えないと、また右股関節に負担がかかってしまう。

左足の施術も行い終了。歩いたときの感覚が全然違うと納得して頂きました。


リハビリの先生は右足の強化に集中されているようだが、身体全体のバランスを考えてやらないとまた戻ってしまいますね。

まぁ一人の患者さんに時間をじっくり割けないのでそこまでみれないのかなとは思いますが、、。

今、人工股関節を入れる方が非常に増えているそうですね。手術をするまえに何か痛みが出てきたらお近くの全体のバランスを診て整えてくれる整体の先生に相談して頂くといいと思いますよ。
posted by 藤原 寛 at 09:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 整体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月29日

手からの腰痛

先日、50代の男性Tさんに出張で施術を行わせて頂きました。

年末で中腰になって片付けをしてから腰がとにかく痛くなってきたということでした。

じっとしてれば問題ないということだったので痛みの出ない範囲で立った状態で前屈・後ろ反らし・上体左右倒しをして動きを確認。
前屈のときに響く。
座って前屈も同じ状態だったので手〜前腕が原因の可能性が高いので手からはじめる。
左手があきらかに内に捻れていて前腕骨間膜がゆるみ肘回りがカチカチだった。
右利きで職業柄にもそんなに左手を使うことはないという。

色々原因を探っていくと、金属製の時計を『丸1日はずさないことが多いなぁ。』と、それが何か影響している可能性があるなと思い家に帰ったら必ずはずしてもらうようにアドバイス。

前腕骨間膜を締めるようにし、肋骨まわりも固くなっていたのでゆるめてみると態勢をかえてもまずは痛みが出なくなったのであとは足〜股関節まわりも沢山ポイントがでてきたので調整し、最後に骨格矯正と体内二軸調整をして終了。

左前腕にサポーターをしておいてもらいました。
その後痛みはでてこなかったそうで、時計の影響もあったのだろうなと思いました。


このように手から歪みが連鎖して
posted by 藤原 寛 at 01:30| Comment(1) | TrackBack(0) | 整体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月23日

足の指と歩き方

080913_0831~01.jpgこんばんわ、姫路にもう引越しは済んだのですが今日は前の職場の送別会をして頂くということで京都に舞い戻ってきました。


今は京阪電車出町柳駅を降りてすぐの鴨川べりで星空を眺めています。ロマンチスト気取りです(笑)


職業柄、町中でも人の身体は観察しちゃいますが最近若い人を中心に特に気になるのはすごく踵に重心がのってきているなぁということです。

まぁそんな事言ってる僕もそうだったんですが、、(汗)


踵に重心がいきすぎていると大抵足指が機能していません。

足指を動かしておかないと足裏の内側なんか硬くなって押すと飛びあがるぐらい痛いことがあります。チェックしてみてくださいね!
足裏が硬くなるとアキレス腱ふくらはぎ一帯や足のスネがカチカチになり足首が硬くなってくることも考えられます。


腰痛、肩こりの原因がここにある方は沢山おら
タグ:整体 姫路
posted by 藤原 寛 at 20:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 整体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月03日

ストレッチ

僕は小さい頃から喘息持ちで夜眠れないほど苦しい時に女の子座りや横座りが楽でよくしていたので整体を知るまでは癖になっていました。

横座りを続けると骨盤が歪んできますので、僕のカラダはガチガチで筋力トレーニングを良くやっていたので痛みはなかったですがその分気付かずにきてしまいました。

まずは横座りを反対側をするようにしました。これで膝の痛い方はすねの骨まで歪みがきてるので股関節周りのお尻や太もものストレッチをしてから自分のやりにくい方の横座りを練習して下さいね!
ストレッチはゆっくり自然な呼吸を続けながら20〜60秒ほど痛気持ち良いところまでで伸ばしていって筋肉がほぐれるようにしてください。

毎日少しずつやれば必ず身体が整ってきます。僕も胡座をかくだけでしんどかったし、開脚も全然開かない状態でしたがかなり良くなってきています。

関節や筋肉を柔らかく保ちいつまでも若々しく元気に生活できるようにしましょう♪
posted by 藤原 寛 at 09:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 整体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。