スポンサードリンク

2009年10月25日

脳の暴走は止まらない!

091025_1936~01.jpg
こんばんわ!


整体まごころ亭院長の藤原寛です。

写真は今日のテーマとは全く関係ない


「グラコロ〜!!」


です。

どうしても一度だけ食べたかったので普段は行かないマクドに行き買ってきました。

味は「グラコロ〜!」でした(笑)



”脳の暴走は止まらない!”

皆さん、毎日考えることってものすごくありますよね。

将来のこととか、人間関係とか、仕事とか、恋愛とか。

とにかく毎日脳はフル回転してます。


「もっとこうしておけばよかったなぁ〜」


「でもなぁ〜」


「あの人はなんで嫌なことばっかり言うんやろ、、」

「でもマイナス思考はあかんしあの人の良い所探そう、、」


てなかんじでグルグルグルグル回り続けて疲れてしまうんです。


特に世間ではプラス思考になろうという本が沢山でてますのでマイナスな事を思ってしまうと自分に対して

「あかんあかん」


と思ってしまう。


これって今の自分を否定してることになりませんか?

僕は無理にプラス思考人間になる必要ないと思っています。

物事には「陰陽」があり、光があれば影があり見方によれば違って見えるものです。


ストレスは自分で大きくしている事が多いので、こんな方法を試してみてください。


それは、

自分で言ったこと、思ったこと文章にすると「」の中の最後に“。(丸)”をつけて無理やり区切ることです。


モーニング娘。みたいにです(笑)


頭の中で無理やりにでも区切ると、必要以上に続きを考えたり不安を巡らすことが無くなってきます。


心配・不安・悩みは想像以上に自分でおっきくしてしまってるんですね〜。


ちょっとずつ試してみてくださいね!
posted by 藤原 寛 at 22:58| Comment(0) | TrackBack(0) | こころのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月25日

ボチボチいきましょう

おはようございます!

今日は夜中に起きて、京都に出張整体と気光整体のお勉強(遊び?)に行く気光整体師兼パーソナルトレーナーの藤原寛です。


僕が整体をさせて頂く方は大抵の方が色々治療してみてなかなか良くなならない方が多いです。

だから痛みを抱えている方が多い。

中でも永らく痛みを抱えていると高齢の方は運動もできないしカラダも心も弱くなってくるんです。


カラダも心も弱って諦め半分で来られた方が、施術により

「希望が持てた!」
「見込みが出てきた。」


など心が前を向いた瞬間、目が輝いた瞬間本当に整体師として最高生き甲斐を感じます。

心が前を向くと、自らの治癒力が飛躍的に上がり快方に向かいますね!


心を良くするにはカラダを良くしていきましょう、カラダを良くするには心を良くしていきましょう。


あなたのできることから少しずつ少しずつはじめていけたらいいですね。
posted by 藤原 寛 at 04:01| Comment(0) | TrackBack(0) | こころのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月02日

今をみつめる

おはようございます。爽やかな朝ですね!


最近はあまりテレビニュースは見ずにインターネットで情報収集するようになりました。
テレビでは不況や犯罪などのニュースが最近特に多く報道されているからです。

それを世の中はだいたいこうなのだと信じてしまうと町が暗〜くなってしまいます!

世の中を不況や不況やと煽って得をしている人達がいるのもまた事実。

溢れている情報の中我々は本当に正しい情報を選択して受け取るようにしたいですね。



気光整体の高倉先生に教えてもらった言葉で日頃意識している言葉をご紹介します。

『ことしも明日香で頑張ろう!』

こ:(こだわらない)

と:(とらわれない)

し:(縛られない)



あ:(明るい心)


す:(素直な心)


か:(感謝の心)


で頑張ろう!



です。
これは整体の治療においても必要ですし、人生においても重要だと思います。


ちなみにストレスや不安はなんで、生まれてくるか?

人は今どうあるかというのを感じるよりも、未来に不安や期待を募らせ、過去に喜びや哀しみをもち、自分のそれを常に今と比較して感情を生み出しています。

ですからなんかしんどいなぁ、とか疲れたときは、今自分がどうなのかをただただ感じてみて下さい。

ただただ感じるというのは評価しないということです。
それが良いとか悪いとか正しい間違っているじゃなくて、例えば手の平が温かいか冷たいか感じる。

温かいから良い、冷たいから悪いじゃないんです。評価をすることで余計な固定観念や意識を脳に刷りこんでしまうこともありますから。


ただただ感じていると、人間の身体は自然治癒力といって、カラダを良くしようと日夜頑張っていますから良くなっていきます。

現代の科学でも、脳が思いこみが病気を作っているということがわかってきていますしね。


次に何がしたいと目標設定できる人はするべきですが、できない人は未来や過去にとらわれず・縛られず今をただただみつめることで、また前に向かっていくきっかけになるかもしれませんよ。
posted by 藤原 寛 at 09:51| Comment(0) | TrackBack(0) | こころのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月20日

思いこみ

こんにちは。恒例の午前中プチ断食でお腹がグルグル鳴ってきた
整体まごころ亭 藤原です。


本当は薬の効果がないただのブドウ糖を頭痛に効くと言って飲んでもらったら頭痛がおさまってしまうなんてことがあります。


これはプラスに思いこみを応用してるので良いのですが、治療ではマイナスに使われていることが多いように思います。


「高血圧の薬は一生飲み続けないといけないよ!」
「腰のヘルニアは手術しないと治らないよ!」

これを、治療する人に言われて真面目な人、素直な人ほど


『もう、よくなるはずがない!』


と諦めてしまうのです。こうなると治りが遅い!
治るものも治らなくなってしまいます。

ただ、人間の精神面でいうと、諦めないことは諦めるよりエネルギーが必要ですから、諦めて次の行動をとるほうが楽ですからね。


ヘルニア・病気は『結果』でしかありませんから、原因を見つけて解消すれば、そこだけ切りとるようなことをする必要はありません。


原因を患者さんと一緒に見つけて、二人三脚で進み僕の手を必要としないようになって頂く、
落ち込んでるとき、希望に向かうきっかけを与える人間になる!

僕の夢であり・スタイルです。
posted by 藤原 寛 at 12:11| Comment(0) | TrackBack(0) | こころのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月18日

気持ちを切り替える

080913_0831~01.jpgおはようございます!
カラダが整っているときは、朝がスッと起きれると感じる藤原です。

今日も朝から元気ですか〜?
僕は元気で〜す!!


さて早速今日の気持ちを切り替えるですが、何か気がかりなこと、嫌なこと、失敗して凹んで頭の中からでていかない事ってよくありますよね。

そのとき、あなたはどんな表情や動作をしているかチェックしてください。

おそらく、
『しかめっ面になる』『肩をいからせる』
『チェッと舌打ちする』
これは無意識で行ってますので、この表情や動作を作り出すのをコントロールしているのは、脳の一番奥の部分です。

この部分は私たちが嬉しいときにニッコリ笑えば『この表情は嬉しい時にするものだ』と記憶し、悔しいとき舌打ちすれば『この動作は悔しいときにするものだ』と脳は記憶するみたいです。


ですので、イライラするような事があればついでてしまうクセをできるだけしないようにして笑ってみるとか気分が良くなることを心かけてみてください。

そして自分だけの切り替え動作を決めておきましょう。
例えば、ガッツポーズして指をパチンと鳴らし『今のは無し』と気持ちを切り替える方法を決めておいてやってみるといいですよ。

あと重要なのは【繰り返す】ことです、脳の奥の部分は繰り返すことで無意識のクセがかわってきます。


でもね、本当にツラいときは泣きまくったらいいですよ感情をおさえるのが大事なんじゃなくって、ちょっとしたことにイライラしたりしなくてすむと気持ちが楽だしカラダも整いやすくなりますのでやってみてくださいね〜。


さて引越しの荷物まとめの続きをしま〜す。
読んで頂いてありがとうございました。
posted by 藤原 寛 at 10:04| Comment(0) | こころのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。